お知らせ

information

2020.10.29

座談会「芥川龍之介賞受賞作『首里の馬』を読む」

富山県出身の高山羽根子(たかやま・はねこ)氏が、『首里の馬』(新潮社)で第163回芥川龍之介賞を受賞されました。高志の国文学館では、高山氏の受賞を記念し、同氏を招聘して受賞作『首里の馬』を読む座談会を開催します!


1 日時 令和2年11月29日(日)

      座談会  13:30~15:00

      サイン会 15:10~15:40


2 会場 富山県教育文化会館 集会室(座談会)

      高志の国文学館ライブラリーコーナー(サイン会)


3 出席者 主催者 中西 進(高志の国文学館館長)

        座談会 高山 羽根子(芥川賞作家)

             西田谷 洋(富山大学人間発達科学部教授)

             生田 美秋(高志の国文学館事業部長)


4 主催 高志の国文学館


5 共催 北日本新聞社


6 定員 100名 ※参加無料、要申込


お申込は高志の国文学館TEL 076-431-5492まで。