お知らせ

information

2020.07.20

祝 高山羽根子(富山県出身)『首里の馬』で芥川賞受賞。特設コーナーを設置!

富山県出身の高山羽根子(たかやま・はねこ)氏が、『首里の馬』(新潮社)で第163回芥川龍之介賞を受賞されました。高山氏は、母親の実家がある富山市で生まれ、多摩美術大学を卒業後作家としてデビューされました。令和2年2月に文学講座の講師として来館し「創作の根底に、生まれ故郷である富山の思い出がある」と語られました。

高志の国文学館では受賞を記念してライブラリーコーナーに特設コーナーを設け、高山氏の作品を紹介するとともに、解説シートを配布しています。


100293_01.jpg