お知らせ

information

2019.05.24

【企画展】賢治の代表作14作品を絵本原画でたどる!

100220_01.jpg

「宮沢賢治童話への旅」展(5月25日(土)~7月15日(月)、高志の国文学館)では、宮沢賢治の代表作14作品を絵本原画70点で紹介します。賢治の童話世界を絵本画家の多彩な表現と共にお楽しみください。
主な絵本原画展示作品は以下のとおりです。
『セロ弾きのゴーシュ』(さとうあや、ミキハウス)
『ざしき童子(わらし)のはなし』(伊勢英子、講談社)
『気のいい火山弾』(田中清代、ミキハウス)
『やまなし』(川上和生、ミキハウス)
『雪わたり』(方緒良、ミキハウス)
『風の又三郎』(伊勢英子、くもん出版)
『どんぐりと山猫』(田島征三、ミキハウス)
『注文の多い料理店』(スズキコージ、ミキハウス)
『オツベルと象』(荒井良二、ミキハウス)
『なめとこ山の熊』(あべ弘士、ミキハウス)
『よだかの星』(ささめやゆき、ミキハウス)
『雨ニモマケズ』(柚木沙弥郎、ミキハウス)
『銀河鉄道の夜』(東逸子、くもん出版)
『ポラーノの広場』(小林敏也、パロル社)

この他に、『ポラーノの広場』(小林敏也、パロル社)の原画を用いたスタンプラリーなども開催しています。ぜひご家族でご来館ください。