展示情報

exhibition

終了した企画展

宮本輝-人間のあたたかさと、生きる勇気と。

昭和52年(1977)に、デビュー作「泥の河」で太宰治賞を受賞、その翌年に「螢川」で芥川賞を受賞した宮本輝。
現代の最も優れたストーリーテラーの一人として、「優駿」や「骸骨ビルの庭」をはじめ、ライフワークである「流転の海」シリーズ、「錦繡」「青が散る」「星々の悲しみ」、エッセイ集『二十歳の火影』など、多くの優れた作品を世に送り出してきました。
本展は、「人間が生きること」とはどういうことなのかという、宮本輝作品に通底する、人生に対する深い洞察を、その旺盛な創作活動によって生み出されてきた豊饒な作品世界をひもときながら解き明かします。
この世間でさまざまに綾なす人生に光を当て、人間の内なる心と他者との交流を映し出すとともに、困難や苦悩を抱えながらも前進する生身の姿を描く宮本輝作品の魅力を紹介します。
そこには「人間のあたたかさと、生きる勇気」が満ち溢れているに違いありません。

  • 会期

    平成29年10月14日(土)~12月4日(月)

  • 開館時間

    9:30~18:00(観覧受付は17:30まで)

  • 休 館 日

    毎週火曜日 ※11月24日(金)は休館

  • 観 覧 料

    一般500円(400円)、大学生400円(320円)

    ※( )内は20人以上の団体料金。企画展観覧券で常設展もご覧いただけます。

    ※次の方は、常設展・企画展ともに無料で観覧できます。

    小・中・高校生及びこれに準ずる方、各種障害者手帳をお持ちの方。

  • 関連イベント

    (1)記念対談 宮本 輝&堀本裕樹(俳人・文筆家)

    [テーマ]「命の器 人生における出会いの不思議」

    [日 時]10月14日(土)14:00~15:30

    [会 場]ボルファートとやま 真珠の間

    [参加費]無料/申込必要  定員500名(先着順)


    (2)連続講座「宮本 輝の世界」①

    [講 師]大割範孝氏(北日本新聞社論説委員)

    [演 題]「シルクロード6,700㎞~『ひとたびはポプラに臥す』の旅路」

    [日 時]10月22日(日)14:00~15:30

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込必要  定員72名(先着順)


    (3)連続講座「宮本 輝の世界」②

    [講 師]田中和生氏(法政大学文学部教授)

    [演 題]「富山を描いた宮本輝文学」

    [日 時]11月11日(土)14:00~15:30

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込必要  定員72名(先着順)


    (4)連続読書会①「はじめての宮本 輝 短編小説教室」

    宮本輝の作品に興味のある方、気軽にご参加ください。

    【第一限目】

    [講 師]生田美秋(高志の国文学館事業部長)

    [作 品]「トマトの話」(新潮文庫『五千回の生死』ほかに所収)、「道に舞う」(文春文庫『胸の香り』ほかに所収)いずれかを読んでご参加ください。

    [日 時]11月19日(日)13:00~14:30

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込必要  定員72名(先着順)


    【第二限目】

    [講 師]菅田智雄(高志の国文学館学芸員)

    [作 品]「星々の悲しみ」(文春文庫『星々の悲しみ』ほかに所収)

    [日 時]11月19日(日)14:40~16:10

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込必要  定員72名(先着順)


    (5)連続読書会②「はじめての宮本 輝 富山小説教室」

    [講 師]大川原竜一(高志の国文学館主任・学芸員)

    [作 品]「螢川」(新潮文庫『螢川・泥の河』ほかに所収)

    [日 時]11月26日(日)14:00~15:30

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込必要  定員72名(先着順)


    (6)DVD映画上映①

    [作 品]宮本 輝原作『道頓堀川』(松竹、1982年)

         監督/深作欣二 脚本/野上龍雄、深作欣二

         出演/松坂慶子、真田広之、佐藤浩市

    [日 時]11月3日(金・祝)14:00~15:45

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込不要  定員72名(先着順)


    (7)DVD映画上映②

    [作 品]宮本 輝原作「流転の海」

    (製作:日本テレビ放送網、配給:東宝、1990年)

    監督/斎藤武市 脚本/須川栄三

    出演/森繁久彌、野川由美子、佐藤浩市

    [日 時]11月23日(木・祝)14:00~16:00

    [会 場]当館 研修室101

    [参加費]無料/申込不要  定員72名(先着順)


    (8)担当学芸員による展示解説(申込不要/要観覧券)

    関連イベント(2)~(7)の終了後に行います(30分程度)。


    ■申込方法

    (1)~(5)は申込が必要です。

    電話・FAXにて、イベント名と番号((4)は参加希望の時限も)、氏名、電話番号を当館までお知らせください。

    ※定員に達し次第募集を終了します。

    ※FAXの場合、定員に達し、ご参加いただけない場合のみ当館からご連絡いたします。

    ※詳しくは当館ホームページをご覧ください。