お知らせ

information

2020.03.17

【延期】中西館長講演会「家持のまなざし-富山の風土を見つめる-」

国内における新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大防止の観点から、3月29日に予定していた中西館長による講演会を延期させていただくことといたしました。
延期後の新たな日程については、後日改めてご案内させていただきます。
参加を予定されていた皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何とぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

富山県は、「万葉集」の代表的歌人の一人であり、国守として越中国に赴任した大伴家持が在任中の5年間に223首もの歌を詠んだ万葉集ゆかりの地です。
 このたび、令和2年度の新たな幕開けを間近に迎え、「令和」の出典となった万葉集の魅力を多くの皆様に深く知っていただくため、高志の国文学館館長 中西進氏による講演会を次のとおり開催します。
講演会について
(1)日時
   令和2年3月29日(日) 14時~15時30分(開場13時)
(2)会場
   ホテルニューオータニ高岡 鳳凰の間(4階)
(3)内容
   講演会 講師:中西進 高志の国文学館館長
       演題:「家持のまなざし-富山の風土を見つめる-」
(4)定員
   600名(入場無料。ただし、入場整理券が必要)
(5)応募締切
   令和2年3月16日(月)正午【必着】
(6)その他
   お申込み方法等の詳細については、別添のチラシをご覧ください(WEB申込フォームは以下のとおりです)。
   https://pcojapan.jp/event/